2005年06月04日

01ウルグアイ代表(H)タイス選手実使用 PUMA×TENFIElDのWネーム

今回は01ウルグアイ代表(H)ワシントン・タイス選手実使用です。

2002年W杯へ向けた南米予選時に着用していたユニホームです。
このユニホームの製造はパラグアイ(ここは、南米のプーマ生産のメッカです)、
また、プーマとTENFIElDのWネームモデルです。

当時、ウルグアイ代表のユニホームを始め、関連ウェアの製造の一部をプーマが
担当していたのは、あまり知られていない事実です。
何といっても、プーマのロゴが付いていないのですから仕方がありません・・。
でもこれは、単なるコラボやOEMという訳ではないようです。

ここには何らかのTENFIElDの意図が働いていたことは明確です。
とても不可思議な、コラボーレーションモデルです。


↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)



posted by pndwithb at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルグアイ サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック