2005年10月21日

02-03パルチザンベオグラード(H)ラダコヴィッチ選手実使用
(セルビア・モンテネグロ代表)Partizan Belgrade Radakovic match worn

今回は02-03パルチザンベオグラード(H)ラダコヴィッチ選手実使用です。

このユニホームは、ラダコヴィッチ選手(セルビア・モンテネグロ代表)
が2002年8月14日のバイエルン・ミュンヘンとのチャンピオンズリーグの
一戦で実際に着用したものです。こちらもご参照ください。

パルチザンのGKシャツ及びスポンサー付きの市販はございません。
東欧系の選手実使用は、日本ではなかなかレアかです。

このGKユニですが、つきものである肘パットが入っておらず
とてもシンプルです。
フィールドプレーヤー向けのユニと似た雰囲気です。
(最近のGKジャージはごつかったりしますが)

このユニの特徴でもありますが、マーキング類がいかにも選手支給品の
感じです。少し厚塗りのスポンサー部分・ラバーを染み込ませた感じの
背番号とネームなどは、いかにもです。

また、うぐいす色っぽいグレーから黒へのグラデーションは
とても美しいです(画像では普通のグレーですが)。

機能より見た目を重視したようなGKユニですが、こうゆうのも
あっても良いかと思います。

 

このサイトは皆様の応援を励みにして運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

 

続きの画像もご覧下さい

2005年07月23日

02-03パルチザンベオグラード(H)イリッチ選手実使用(セルビア・モンテネグロ代表)

今回は02-03パルチザンベオグラード(H)イリッチ選手実使用です。

ちょっとだけ、ここのサッカーランキングも少し見ときましょうか(笑)

このユニホームは2002年8月14日のバイエルン・ミュンヘンとの
チャンピオンズリーグの一戦で使用されました。通常、CLでは
袖にCLパッチが付けられているのですが、どうした訳かこの試合では
そのパッチはつけられませんでした。何でやろ?
パルチザンベオグラードをご存知の方も多いと思いますが、
数々のタイトルも獲得しているいわゆるセルビアモンテネグロの名門ですな。
ミヤトビッチや、来期からアトレティコ・マドリーでプレーするマテヤ・ケズマンも
このクラブ出身です。
オフィシャルサイトはこちらです。


スポンサーは、日本でも御馴染みのフランスの自動車メーカーPEUGEOTです。
このスポンサー部分はちょっと厚めのペイントが施されていて
選手支給品らしい雰囲気を漂わせています。
(このスポンサー付は市販されていません)
背中のマーキングも少し凝ってて、背番号部分は白色に
昇華させており、その上から同様に厚めのペイントが施されいます。
その為、ボディのストライプ部分の白色部分と微妙に異なって
います。この白と黒のストライプは見るからに強く見えるから
不思議ですな。

またイリッチ選手はセルビア・モンテネグロ代表に名を連ねる攻撃的MF
ですが、来期からはトルコのガラタサライに移籍となりました。
ニュースソースはこちらです。

このユニに、ご興味のある方はpndwithb@yahoo.co.jpまでどうぞ

 

 

またまた、15位に返り咲きです。
いつもご支援クリック、ありがとうございます!
!おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)