2006年01月13日

04-05バイエルンミュンヘン(H)サニョル(フランス代表)選手実使用

Bayern_Sagnol01

このユニホームは、フランス代表にしてバイエルンでも大きな
存在力を示す、サニョル選手が実際に着用したユニホームです。

今期を最後に、ユベントスの移籍も間近と伝えられていましたが
2010年まで、バイエルンとの契約を延長したようです。

両袖には、芝の汚れなどが付着したままで、この試合での
サニョル選手の活躍ぶりが目に浮かぶ、迫力あるユニホームです。
破れなどはなく、コンディションはとても良好です。

サイズはXLです。

このユニホームにご興味がある方は、お気軽に
pndwithb@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。
後ほど、ご連絡させて頂きます。

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

04-05バイエルンミュンヘン♯1オリバー・カーン選手実使用
Bayern Oliver Kahn Match worn

 05bayern_GKshirts_kahn1

今回は04-05バイエルンミュンヘン♯1オリバー・カーン選手実使用です。

ブンデスリーガに於きまして、実際にカーン選手が試合で着用した
ウェアになります。

このモデルのGKシャツは以前にも紹介させて頂いた、 ドイツ代表の
GKシャツと、同じベースモデルとなります。
クライマクール生地のダブルレイヤー等、同じ仕様です。
(この仕様は、非売品です)

カラーがオレンジと、かなり鮮やかな印象ですが、随所に見られる
ブラックが全体を引き締めています。このウェアの生地の織り方
は格子状になっており、スタジアムの照明が当ると、かなり反射して
より鮮やかに見えると思います。多分、それも考慮の上かと思います。

また、肘部分の厚めのパットが印象的で、まさに「鎧(よろい)」
を連想させます。実物は、本当に「ゴツイ」です(笑)。

 カーン選手がゴールの門番として、この「鎧」を着て仁王立ちする
姿は絵になると思います。
彼以上にこのウェアが似合う選手はいないかもしれません

 

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

05-06バイエルンミュンヘン(H)オットル選手実使用ジャパンツアー
 Bayern special shirts for Japan Tour Ottl Match worn

IMG_7530

今回は05-06バイエルンミュンヘン(H)ジャパンツアー アンドレアス
オットル選手実使用です。

オットル選手につきましては、こちらもご覧下さい。
バイエルン・ユース出身、ドイツ・ユース代表にも選出される、
今後の有望選手です。

このユニホームの最大の特徴は、何と申しても胸の日独の友好を記す
国旗が付いている点です。これは、今回の来日ツアー専用の
特別仕様です。

これについては、ルムメニゲ会長が発表していました
「日本のファンへの秘密のメッセージを入れた特別なユニホームで戦う」
というものです。

このユニホームは06-07シーズンも継続されるようですが、
今期は、このユニホームの3本ライン付はCLなどのカップ戦で
着用されるのみで、リーグ戦では使われないようです。
※スポンサーロゴの変更などはあるかもしれません。

このユニホームを見ていますと、バイエルンが日本に対して
特別な想いを持って来てくれたことが、伝わってきます。

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

まだ続き画像があります
posted by pndwithb at 13:38| Comment(3) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

04-05バイエルンミュンヘン(CL)バラック選手支給品
Bayern CL Ballack match issue

今回は04-05バイエルンミュンヘン(CL)バラック選手支給品
です。

こちらは、バラック選手に準備されたユニホームです。
バラック選手は、まさにドイツの至宝であり、世界的にも
有数な選手の一人です。

このユニホーム自体は、以前こちらで紹介させて頂いたモデルの
半袖になります。CL用に向けて企画されたモデルで、黒に赤という
非常に締まった印象のあるデザインです。

この選手支給品のダブルレイヤーモデルは市販されて
おらず、満足感は高いです。

更にバラック選手ですので、非の打ち所がないです。

※お詫び
昨日、Te2さんからコメントを頂いたのですが、こちらの管理ページに反映されず
消失してしまったようです。 コメントを頂いたのは
シーサー側からメールが来ましたので、存じ上げております。
その時間帯に、シーサー側にてサーバーメンテナンスを行って
いましたので、それが要因で消失したのかと考えられます。

折角コメントしていただいたのに、申し訳ございませんでした
お許し下さい

 

このサイトは皆様の応援を励みにして運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

 

まだ続き画像があります
posted by pndwithb at 20:14| Comment(6) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

04-05バイエルンミュンヘン(A)♯13バラック選手支給品

今回は04-05バイエルンミュンヘン(A)♯13バラック選手支給品です。

実はこのユニホームは、以前にも紹介させて頂きましたが
そちらは、私の手元を離れましたので、代わりにこちらを

紹介させて頂きます。

バラック選手が試合で着用する為に、準備されたユニホームです。

何故、バイエルンのユニホームにこのゴールド・カラーが採用された
のかは不明ですが、ユニ好きにとっては、こうした風変わりな
ユニが登場する2ndの動向も目が離せませんね。

このゴールドユニですが、選手支給品のみがダブルレイヤーで、
レプリカはシングルレイヤーです。
つまり、選手支給品=ダブルレイヤー=非売品という図式です。
こうした判りやすさは、コレクターとしても嬉しい仕様かと
思います。

好みもあると思いますが、見た感じ以上にマットで
格好良いユニホームです。恐らく、胸のロゴが刺繍ではなく
プリントであるからかと思います。
(レプリカは刺繍です)

この個性的なカラーリングのユニは、着る人を選ぶかと思うのですが、
バラック選手はどうでしょうねぇ。

気になる方は続きもご覧下さいね。

 

現在、16位でございます。
沢山の方に「ポチッ」として頂きありがとうございます
このサイトは皆様の応援を励みにして運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

 

まだまだ画像がございます
posted by pndwithb at 06:09| Comment(2) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

04-05バイエルンミュンヘン 選手実使用 トラックスーツ

今回は04-05バイエルンミュンヘン 選手実使用トラックスーツ
です。

先シーズン中に使用されたトラックスーツです。
落ち着いた感じのカラーリングですので、かなり
着やすいと思います。バイエルンらしさは、脇の赤色
部分で主張しています。このような、さり気なさが良い感じです。
スポンサーのT-comは御馴染みですが、こちらのスポンサー付は
市販されていません。

全身赤色も良いですが、この位のカラーで収まっていますと
割と気軽に着れそうです。

 


このサイトは皆様の応援を励みにして運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

 

選手の着用画像はここからです
posted by pndwithb at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

99-00バイエルン(H)♯11エッフェンベルグ実使用 bayern Effenberg worn

今回は99-00バイエルン(H)♯11エッフェンベルグ選手実使用です。

エッフェンベルグ選手(Stefan Effenberg)は、90年代ドイツの
生んだ最高のストライカーとして称えられた天才選手の一人。
バイエルンには、1990-1992と1998-2002と2度在籍しています。
中でも1998-2002には、リーグ3連覇25年振りのチャンピオンズリーグ
制覇に大きく貢献しバイエルンのクラブ史に大きな足跡を残しました。

一方、彼の言動・行動からくる悪童振りは、常にマスコミの標的と
なり、大きな話題を振りまきました。これは、マラドーナ・ロマーリオ等と
同じく、プレイヤーとしては文句なく一流、でも人間的な資質は
???というパターンですね。
でも、往々にしてこうした選手は、そのマイナス面すら「強烈な個性」
という名の元に、大きな魅力となっています。
個人的には、こうした選手は好きですね。

ユニホームとしては、選手支給品の証であるエキップメント・タグ
が付けられコレクター的に満足度が高いです。また襟付きの
オーソドックスなモデルとしての魅力も感じさせます。
このバイエルン専用色である「レッド」と「ネイビー」のカラーリングも
バランス良くまとまった好配色です。

またチャンピオンズリーグで着用されましたので、背中にはクラブ名は
無く、ネームとナンバーというシンプルさです。この頃のマーキングは
機能的には現行モデルに劣りますが、選手用ならではの、拘りが垣間見られ
コレクター的には、満足度が高い仕上がりです。

ユニホーム的にも満足度が高く、バイエルンとしても絶頂期を迎え、
数々のタイトルを獲得した時期として、 印象深い一着と言えるでしょう。

現在19位と少しランクダウンです。
引き続き応援宜しくお願いします!

このサイトは皆様の応援を励みにして運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

 

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

02-03バイエルンミュンヘン 選手実使用 トラックスーツ

今回は02-03バイエルン・ミュンヘン 選手実使用トラックスーツです。

このトラックスーツは、バイエルン以外にもドイツ代表や他の様々な
adidasユーザー・チームに供給されましたのでご存知の方も多いと
思います。

プレゼンテーションスーツ(移動着)と異なり、実際の練習にも
使われることを想定し、選手の体の動きの邪魔にならないような
工夫が施されています。トップスは若干タイトな感じで
パンツは、太もも辺りから足首にかけて少しづつ絞りこまれる
ようなデザインです。

選手に支給されるスーツですので、このシーズンからのスポンサー
「T-Mobile」のロゴ付き、カラーもユニホームと同じボルドーが
メインとなっています。

 


このサイトは皆様の励ましを支えに運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

バイエルンの選手達の練習風景はこちらです
posted by pndwithb at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

05バイエルンミュンヘン 2冠(リーグ優勝とカップ戦優勝)獲得記念Tシャツ

今回は、05バイエルンミュンヘン 2冠(リーグ優勝とカップ戦優勝)獲得記念Tシャツです。

バイエルンにとって、04-05シーズンは、リーグとカップ戦と
2つのタイトルを獲得しましたが、このTシャツはそれを記念して
作られました。

記念と言いましても、2005年5月28日のシャルケ04とのドイツカップ決勝で
優勝を決めた後の表彰式や記念パーティの際に着用されただけです。
ですので、仮にこの試合に負けていれば、このTシャツは日の目を
見なかったことになります。優勝を決めて良かったです(笑)。

このTシャツ自体は、そのパーティの際に、実際に選手が着ていた物です。

このTシャツですが、スポンサー付は市販されていません。
(T−COMもですが、左袖に付いているアウディのロゴも
良い感じです)

また、このTシャツには、今期物のadidasの選手支給品の
専用タグも襟には付いており、レプリカとは別ラインで
製造されたことが証明されています。

ここまでするとは本当にadidasはバイエルン対しては、
特別待遇ですね。

このサイトは皆様の励ましを支えに運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

こちらには、バラック選手が着ている画像がありますよ!
posted by pndwithb at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

05-06バイエルンミュンヘン(H)ジャパンツアー選手支給品
Bayern special shirts for Japan Tour .Match issue

 今回は05-06バイエルンミュンヘン(H)ジャパンツアー選手支給品です。

 2005年7月28日(FC東京戦)・29日(ジュビロ磐田戦)と2日間に
渡り、その実力を発揮してくれたバイエルンミュンヘンの選手に
実際に支給されたユニホームです。

このユニホームの最大の特徴は、何といっても胸の日独の友好を記す
国旗が付いている点です。これは、今回の来日ツアー専用の
仕様で本国の試合では登場しません。

これについては、ルムメニゲ会長も以下のように述べています。

「日本のファンへの秘密のメッセージを入れた特別なユニホームで戦う」http://www.yomiuri.co.jp/hochi/soccer/jul/o20050702_90.htm

と言った次第のユニホームです。

 恐らく、このサイトをご覧頂いている方にも、この試合をご覧に
なられた方は多いかと思いますが、本番さながらのバイエルンの選手達のプレーに
感動を覚えられた方も多いのではないでしょうか?
この時期には、沢山のヨーロッパのクラブが来たわけですが、
「中心選手がいない」・「コンディションが悪い」・「集金目的があきらか」etc
と言われる中で、唯一最初からフルメンバーでしかも本番さながらの
試合を見せてくれたのが、このバイエルンだったと思います。

これは素直に嬉しかったですよ。
これぞ、名門クラブと言った感じですね。
いや、本当に「来年も来てね」と思っとります。

 


このサイトは皆様の心の支えで運営されております

!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きはこちら
posted by pndwithb at 20:44| Comment(1) | TrackBack(1) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

03-04バイエルンミュンヘン オリバー・カーン選手実使用ジャージ

※風よけがついてます

※ドローコードも付いてます

今回は03-04バイエルンミュンヘン オリバー・カーン選手
実使用GK用ジャージ
です。

同じモデルのジャージにつきましては、以前にもこちら
紹介させて頂きました。

このモデルはスポンサーがT-comとなり、そこかしこに
そのロゴが入っております。また、このジャージですが
選手が着る分だけ、しかもGKしか着用しませんので、
数がとても少ないです。

仕様につきましても、練習に集中しやすくする為に
ワンピースです(こんな、adidasジャージは他に
存在しません)。時に、激しい動きの練習も行う
GK用に、adidasが特別あつらえで生産したようです。
(ドイツ代表でも、同じGKジャージを使用しています)
トイレは少し大変かも?

ジッパーを下ろしますと、右側部分には風よけ用の比翼が
現れます(ジャージでここまでしているのは、見たことが
ないですな)。腰には、ドローコードが入り、よりフィット
させることが可能となっています。

造りから、手を加えて生産するというのは大変だと思います。
生地調達、パターン、カッティング、縫製も一からやるわけですので・・・
しかも、作っても年間に使用する分だけ(せいぜい数十着程度)の
為に生産するわけですから、とても贅沢です。
adidasのオーダージャージなんて・・・。普通じゃないですな。

やはり、こうしたウェアを見てますとadidasにとってドイツ代表と
バイエルンミュンヘンは特別な存在であることが伺いしれます。

 


!おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

posted by pndwithb at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

バイエルンミュンヘン オリバー・カーン実使用ジャージ

今回はバイエルンミュンヘン カーン実使用ジャージです。

カーンもこんなツナギタイプのジャージを着て練習
しています。ちょっと変わった形のジャージですけど、これなら激しく動いても
、 裾を気にすることなく練習に集中できるでしょうね。

↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

posted by pndwithb at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

04-05バイエルンミュンヘン CL ツィックラー選手支給品 

 今回は04-05バイエルンミュンヘン CL 選手支給品です。

このユニホームはアレクサンダー・ツィックラー選手に準備されたものです。
この黒のバイエルン・ユニは今年のバイエルンの試合でもチャンピオンズ・リーグを
中心に数試合で着用されたのみです。

04-05モデルでは、この黒を含め3種類のユニホームが登場しましたが
最もレアなユニホームです(黒×赤のカラーリングが秀逸です)。

この黒もクライマクールの2重構造は市販されませんでした。

このユニのベースとなるモデルは、バイエルンをはじめシャルケ、
レバークーゼン、レアル、ミラン、ドイツ代表、日本代表、
アルゼンチン代表と様々なチームに
供給されてます。

私はそれらのいくつかを見ましたが、

この袖の3本ライン部分は、新品状態から何か粘っこい感じでベタっとくっつく感じです。
(これは、このモデルの特徴だと思います)

これから夏場にきて暑い部屋の中で、折り畳んだままの状態で保管してますと、
その袖のペイントが転写するのではないか?と思います。

このモデルのユニホームを持って見える方は結構見えると思いますが
夏場うちは、型崩れしないよう大きめのハンガーに掛けて保管されたほうが
宜しいかと思います。
(細いハンガーは、ユニホームの重みで肩部分が抜ける可能性もありますので
こだわる方は避けられた方が賢明かと思います)

ご参考にどうぞ。

 


↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

posted by pndwithb at 11:00| Comment(1) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

04-05バイエルンミュンヘン(H) ハーグリーブス選手実使用

今回は04-05バイエルンミュンヘン (H) ハーグリーブス選手実使用です。

 どの試合で着用したのユニホームか不明ですが、着用後に洗濯されて
いない為、袖や首後ろのあたりに土汚れがついたままの状態です。
また長袖のため、少し重みがあります。

 この04-05のバイエルンでは、長袖のクライマクール(2重構造)
は市販されていません。

 カナダ出身のハーグリーブス選手は父親はイングランド人、母親は
ウェールズ人という家庭で育ち、ドイツに渡り名を上げました。

というわけで2001年には、イングランド代表、ウェールズ代表、カナダ代表、
ドイツ代表の中からイングランド代表としての道を選び、8月15日に行われた
オランダ戦で代表初キャップを記録。

その翌月にはミュンヘンにあるホームグラウンドでのドイツ戦、イングランド
が5-1で勝利した試合に交代で出場し、2002FIFAワールドカップ本大会でも
代表に選ばれています。

 中盤でのボールの競り合いに強く、運動量豊富なハーグリーブスは
今後も、バイエルンやイングランド代表の一員として、更なる活躍が期待される
選手の一人です。

至極の一着です。


↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

posted by pndwithb at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

04-05バイエルン・ミュンヘン(H)♯6デミチェリス選手実使用  Bayern Munchen Demichelis

 

今回は04-05バイエルン・ミュンヘン(H)♯6デミチェリス選手実使用 
です。この04-05シーズンのダブルレイヤーは市販されませんでした。
デミチェリスと言えば、ダレッサンドロらとともにプレーし、
リバープレートを卒業した選手の一人です。
今後はアルゼンチン代表に選ばれることを期待しています。

マーキング素材がとても薄い素材で背中のマーキングに小さなシワが
あったりします。
また、このユニの袖には2重にパッチが貼られているようです。
透かすと、微かに下のパッチが見えます。
(こちらは譲渡済みです)


↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

03-04バイエルンミュンヘン 選手実使用トラックスーツ Bayern Munchen

今回は03-04バイエルンミュンヘン 選手実使用トラックスーツです。
選手が着たものですが、特定は出来ませんでした。
スポンサー付のトラックスーツは市販されておりません。

スポンサーはドイツの通信会社T-comです。
全部で4ヶ所にスポンサーが入り、かなりのアピールです。
このトラックスーツですが、全体的に作りが小さめです。
(というかタイトな作りです)。恐らく、選手がトレーニングする
際のことを考慮しているんでしょうね。


↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

posted by pndwithb at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイエルンミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする