2005年11月14日

2005レバークーゼン(A)ポンテ(浦和レッズ)選手支給品
Bayer 04 Leverkusen Robson PONTE match issue

IMG_7199

今回は2005レバークーゼン(A)ポンテ選手支給品です。

現在、浦和レッズの中盤を支える助っ人 ポンテ選手
レバークーゼンに所属していた時に支給されたユニホームです。
ブラジル出身のポンテ選手は6シーズンのブンデスリーガ時代を
経て、2005年7月より浦和レッズに加入しました。

ユニホームはadidasのクライマクール・ダブルレイヤーに
なります。ダブルレイヤーも裾部分の縫製が無い、一世代前の
モデルになります。
レバークーゼンのダブルレイヤーの市販はなく選手支給品のみです。

このユニホームは、現行モデルに比べて重量感がありますが、
コレクター的にはこの「重さ」に満足感を覚えます。

「どうせインナーを着た上から、ユニホームを着ているのだから、
それを一体化してしまえ」という感じのコンセプトは、ある意味
コロンブスの卵的な発想だったと思うのです。
しかし、選手達には、あまり支持されなかったのも事実です。
※このインナーを切り取ってプレーさせていたクラブもあった
ぐらいですから。

現在も、一部クラブでは、形を変化させてダブルレイヤーは残って
います。でも今回のadidasの新ユニホームの傾向を見てますと、
ダブルレイヤーは消えていくと印象を受けました。

これも時代の流れと言ってしまうには、少し寂しいです。


!1日1回のクリックが更新する元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

 

まだ続き画像があります
posted by pndwithb at 17:26| Comment(3) | TrackBack(0) | レバークーゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

02-03バイヤー・04・レバークーゼン(A)ダニエル・ビエロフカ選手支給品サイン付

今回は02-03バイヤー・04・レバークーゼン(A)
ダニエル・ビエロフカ選手支給品
です。

05-06シーズンよりVfBシュトゥットガルトに移籍し、ドイツ代表経験も持つ
ダニエル・ビエロフカ選手に準備されたユニホームです。背番号部分には
彼の直筆サインが付いています。

レバークーゼンと言えば、赤や黒のイメージですが、濃い目の水色と
紺色の組合せが、新鮮な感じがしますね。

!おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

posted by pndwithb at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | レバークーゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

04-05バイヤー・04・レバークーゼン(H)ロッキ・ジュニオール(ブラジル代表)
選手支給品CL仕様

今回は04-05バイヤー・04・レバークーゼン(H)ロッキ・ ジュニオール
(ブラジル代表)選手支給品CL仕様
(タイトル長すぎですな 笑)です。

ブラジル代表として、2002W杯や2006コンフェデの優勝メンバーである
ロッキ・ジュニオール選手につきましては、皆さんご存知かと思います。
南米出身選手ということで、入手してみました。

このモデルもアルゼンチン代表・バイエルン・ミランなどの
選手支給品として使われている、adidasのダブルレイヤーモデルです。

見た感じが、赤・黒のストライプですのでミランと同じように見える
のですが、ストライプの数が異なる点が、大きな相違点と
言えます。もちろん、スポンサーなど見れば一目瞭然ですが
まぁ、見比べなければ、同じベースのユニホームに見えます。

マーキングは、CL試合用に準備されたユニホームですので
ブンデスリーガの物とは異なり、チーム名は入りません。

日本では、ミランは良く見かけますが、レバークーゼンを
見かける機会は少ない為、新鮮な感じがしますな。

 

いつもご支援クリック、ありがとうございます!
!おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レバークーゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

03-04バイヤー・04・レバークーゼン(A)シュナイダー(ドイツ代表)
選手支給品 直筆サイン付

lever_white_Schneider1.jpg

lever_white_Schneider2.jpg

lever_white_Schneider3.jpg

今回は03-04バイヤー04レバークーゼン(A)シュナイダー
選手支給品サイン付です。

サッカーブログRも盛り上がってます!


現在のレバークーゼン及びドイツ代表を支える、
名手ベルント・シュナイダー(Bernd Schneider)選手に
対しまして準備された直筆サイン付ユニホームです。
本人のサイトは、こちらです。
このレバークーゼンの白・長袖・climacoolは非売品です。

※climacool=過酷な暑さの条件下でもクールに保つ
adidasテクノロジーの画期的なエアクールシステム。

2004年にクラブ設立100周年を迎えたレバークーゼンの
ユニホームの袖には、通常のブンデスリーガパッチと共に
100周年記念パッチが付けられております。

胸のスポンサーはドイツの電力会社であるRWEです。

赤と白のコントラストが素晴らしく美しいユニホームです。
選手が実際に着用するユニホームですので、climacoolの
2重構造であるのはもちろん、袖部分のカッティングなどへ
の拘りは尋常ではありません(製造コストは度外視状態です)。
機能美溢れる逸品です。
ご興味のある方はpndwithb@yahoo.co.jpまでご連絡くださいませ

!おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | レバークーゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

03-04バイヤー・04・レバークーゼン(H)♯3ルシオ(ブラジル代表)実使用サイン付


今回は03-04レバークーゼン(H)♯3ルシオです。

サッカーブログRも盛り上がってます!

03-04シーズンまでレバークーゼン(現バイエルンミュンヘン)に所属
していたころの本人着用かつサイン付のユニホームです。

彼は2002W杯ではブラジル代表として全試合出場、もちろん2006W杯南米予選
でも呼ばれております。世界でも有数のセンターバックのひとりです。

このレバークーゼンのこのシーズンには、クライマクールの市販は
ありませんでした。

 

↓おひとり、おひとつのクリックが元気の素になっています。

人気blogランキング


ありがとうございます。(^_^.)

続きの画像もご覧下さい
posted by pndwithb at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | レバークーゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする